核酸セルボンバークリーム

蘇る。煌く天使肌。生命の一粒一粒に存在する核酸DNA。細胞レベルへ直接アプローチする日本初の爆弾クリーム。2017年9月11日新発売!

核酸とは?

私たち生物の細胞核に存在し、生命の営みに必要な遺伝子情報を持つDNAと、細胞の重要な物質であるタンパク質を作りだすRNAとで構成されています。核酸は細胞の再生をおこなっています。核酸によって新しい細胞が作られ、健康な身体が保たれます。

DNA+RNA=核酸

人間の細胞は成人で約60兆個。その細胞の1つ1つに核酸は存在します。核酸は、成長期を過ぎると、肝臓での生成力が衰えます。細胞分裂が遅くなったり、遺伝子のコピーミスがおこると、不完全な細胞が作られ、体内トラブルの原因となります。

人間の細胞は成人で約60兆個。

その細胞の1つ1つに核酸は存在します。

核酸は、成長期を過ぎると、肝臓での生成力が衰えます。
細胞分裂が遅くなったり、遺伝子のコピーミスがおこると、
不完全な細胞が作られ、体内トラブルの原因となります。

核酸が不足すると…

私達の皮膚・血管や筋肉はタンパク質でできています。
タンパク質が作られるのは核酸のRNAですが、
RNAにタンパク質合成の指示を出しているのがDNAです。
このように核酸は、私達の身体を作る大切な物質なのです。

VAVITTE6つのこだわり

無香料・無着色

厳選された高品質原料を使用し、天然の香料と素材の色で作り上げた自然派化粧品です。

高濃度配合

優れた原料が配合されていても少量では、一定の効果は望めません。肌の成長に必要 な栄養とうるおいを必要な量だけ高濃度配合する事が、健康的で上質な美しさを導く 為に最も必要だという 発想に基づき作られています。

ベースづくりのこだわり

ベースから肌へのアプローチを期待できるような有用成分(天然オイル)を採用しています。

皮膚科学に基づく独自処方

肌奥底にある悩みへアプローチ。必要な栄養を適切量使用。 バランスよく配合する事で、お互いの素材の利点を更に高める効果が期待できます。

美容成分80%以上

肌の成長を促し、様々な肌トラブルに対応する為、多種類の成分を厳選、高配合しています。

DNA-K, DNA-Na配合

DNA-K(高分子核酸)は皮膚の保湿成分として、DNA-Na(低分子核酸)は肌の奥へすばやく浸透し、肌をすこやかに保ちます。

低分子核酸DNAを採用

たった一回の使用で、細胞レベルの働きを実感

核酸に着目し、皮膚を科学的に研究することで完成した新しいエイジングケア。

核酸セルボンバークリームの詳細

  • <商品名>核酸セルボンバークリーム
  • <容量>30g
  • <小売価格>25,000円(税別)
  • <主な成分>ホホバ種子油、グリセリン、DNA-Na、DNA-k 、RNA、アデノシン三リン酸2Na、トウガラシ果実エキス、ショウガ根エキス、ショウキョウエキス、キサンタンガム、ナイアシンアミド、ベタイン、グルタミン酸、ローズマリー油

VAVITTE (ヴァヴィッテ) 化粧品」の基本となるのは

VAVITTE (ヴァヴィッテ) 化粧品」の基本となるのは、
肌の一生を健康で美しくあり続けるように育てていく「肌育」という考え方。
肌の成長に必要な栄養や潤いを厳選した素材をふんだんに使用し、適切に補います。
特に肌育には欠かすことができない「ビタミン」、細胞核に存在する生命活動に重要な成分「核酸」に注目し、
誕生したのがVAVITTE 核酸セルボンバークリーム。
皮膚を科学的に研究することで完成した、新しいエイジングケア製品です。
肌がすこやかに生まれ変わり続けることで、いつもみずみずしい、ハリとツヤのある肌をめざします。
肌に年齢を感じたら、ぜひお試しいただきたいスキンケアです。

PAGE TOP